2016/10/17

BenQのプロジェクターHT3050を試してみた!

やっと記事が更新できる余裕が出て来た気がします(´-ω-`;)

ってことでBenQ様からレビュー用としてお借りしてみました!٩( 'ω’ )و

今回レビューするのはBenQのHT3050

まずは開封動画と投影映像をどうぞ!

スペックは以下のとおり!

画素数・アスペクト比 1080p(1920x1080) / 16:9

ルーメン数(輝度)2000ルーメン

コントラスト比15000:1

投影サイズ 60〜300型

スクリーンショット 2016 10 17 10 36 53 

林檎塾は以前かなり安いプロジェクターを購入していて

それが映像ぼやぼやなんですよね・・・w

原因はそのプロジェクターの画素数が720p(1280x720)なんです(・ε・*)

そりゃ1080pの方がいいに決まってるじゃないですかw

次にルーメン数ですけど、2000もあれば十分過ぎる程です!!

コントラスト比ですが、シャープの液晶テレビで15000:1ですから

液晶テレビと変わらない映像を見ることができるんです٩( ᐛ )و 

本当に美しすぎて鳥肌が立ちました(°д°;)

そして3D映画にも対応しているので

3Dメガネを買えば見ることができます!

あと投影可能サイズが300型までって凄くないですか(°д°;)

セレブの家には巨大な壁がありそうですけど・・・

うちはせいぜい130インチです(´・ω・`)

 

 さてまずは起動すると、こんな画面になります!

IMG 7425

なんと設置場所や設置角度を微調整できるありがたい機能が!

ちょっと台形だったり、少し斜めでも歪み補正をすれば綺麗に投影する事が可能!

あと設置する場所によって反転させる事もできるようです!

あっ!実はリフォームした後なのでスクリーンがかかってませんが

普通に白い壁紙でも良さそうw

 

これが拡大・縮小とフォーカス

そしてレンズシフト調整ができる場所!

オートではないですけど、繊細な調整が可能なのでありがたい!

IMG 7427

接続はポートはこんな感じで種類も豊富!

HDMIポートが二つ付いているのは嬉しいですよね!

IMG 7430

そして面白いのはApple TVなどのデバイスの電源を入れると

そちらに自動で切り替わるんです!

これは便利ですね!入力切替の必要がないのはありがたい!

この機能をオフにすることも可能です! 

 

ここまで綺麗なのは秘密があって、

ブルーレイ映像の制作基準にRec.709というのがあるんです

国際標準規格であるRec.709に対応したプロジェクターなので

映像制作者が表現したい色を正しい色で投影する事ができるんです

だからもう鳥肌が止まらない(´;ω;`)

このプロジェクターを使って一週間ほど経ちますが、

友達はこのプロジェクターの画質に驚いてその場でAmazonで購入したようです(°д°;)

いやぁ〜ここまで綺麗だと本当物欲とかいうレベルじゃないですよ・・・

今すぐに買い換えたい(´;ω;`)

そして3D映画やゲームをもっと楽しみたいです(´;ω;`)

 

 


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts