2014/04/03

iPhone 5sで 2K の映像を撮影できる神アプリ「Ultrakam」を試してみた

Unknown

iPhone 5sで2Kの映像を撮影できる神アプリ

「Ultrakam」が海外のニュースサイトで騒がれていて、

「これは試さねば!」と思い早速購入・・・

700円と少し値が張っているので、人柱になる人は少ないようです。

最近では4Kという高画質撮影が高価なカメラで可能になりましたが

そもそも 4K とか 2K ってなに?って話ですよね?

まず4Kは 4000 x 2000前後の解像度に対応した物。
2Kと言うのは 2000 x 1000 前後の解像度に対応した物。
iPhoneでは、1920 x 1080での撮影なので、
2Kでの撮影で少し画質が良くなります。

今回騒がれているのは、この2Kでの撮影ができるという物です。

イメージはこんな感じ

Ultrakam は、2240 x 1672 という巨大なサイズで映像を撮影できます。

Resolution2

公式映像はコチラ

 

UltraKamの詳細を見てみましょう

FPS : 20 / 24 / 30
Video Codec : M-JPEG / H.264

M-JPEGで撮影した場合、
スケール50% 968 x 722
スケール75% 1452 x 1084
スケール90% 1742 x 1300
スケール100% 1936 x 1446

H.264で撮影した場合
スケール50% 1120 x 836
スケール75% 1680 x 1254
スケール90% 2014 x 1504
スケール100% 2240 x 1672

H.264で撮影すると、一番高画質で撮影できますね〜

ここで「16:9じゃないの」という点に気付いた方が居るかもしれませんねw

現在iPhoneのビデオカメラ機能は、

CMOSセンサの一部だけを使い撮影しています。

写真撮影からビデオ撮影に変えた時、画角が狭まるのはこれが原因。

センサをフルに活用して撮影すると、

実質2Kという映像を撮影できるんです。

YouTubeにテスト動画をアップロードしてみました。

芝桜の刺がしっかりと写ってます!

YouTubeでは2K表記がないので1080p扱いされるのは腑に落ちませんがねw

元素材はこちら https://db.tt/WpqSAvJz

 

ただし、実力を出せるのはiPhone 5sだけなので注意が必要です。

iPhone 5で撮影する場合はこのような条件になります。

スクリーンショット 2014 04 03 19 34 18

映像を撮影されている方は是非試してもらいたいアプリです(о´∀`о)

映像と音声が別で収録されるので、素人では少し扱いにくいかもしれませんが、

興味がある方は是非お試しください!

 


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts