2012/09/13

ついにiPhone 5が登場!


やはりアップル製品は触ってみないとわからない・・・
そんな感じのツートンカラーですが、
Appleの出しているこの画像や映像は実物ではなくCGなので
質感はやはり実際に見ないとわかりません。

スペックに関して 

  • 種類  32GBと64GBの2種
  • 色   ホワイトとブラック
  • サイズ 高さ 123.8 mm 幅 58.6 mm
  • 厚さ  7.6 mm
  • 重量  112 g

iPhone 4Sより軽くなり、薄くなりました。

通信に関して
GSMモデル A1428*:UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)、LTE(バンド4および17)

CDMAモデル A1429*:CDMA EV-DO Rev. AおよびRev. B(800、1,900、2,100MHz)、UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100MHz)、GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)、LTE(バンド1、3、5、13、25)
GSMモデル A1429*:UMTS/HSPA+/DC-HSDPA(850、900、1,900、2,100MHz)、

GSM/EDGE(850、900、1,800、1,900MHz)、LTE(バンド1、3、5)
802.11a/b/g/n Wi-Fi(802.11nは2.4GHz/5GHz)
Bluetooth 4.0ワイヤレステクノロジー

LTE対応キャリアは
SoftBankとKDDIのどちらも対応。

画面に関して
4インチ(対角)のワイドスクリーンマルチタッチRetinaディスプレイ
1,136 x 640ピクセル、解像度326ppi
800:1コントラスト比(標準)
最大輝度 500 cd/m2(標準)
耐指紋性撥油コーティング(前面)

でかいので右上もしくは左上をタップできるかが問題ですね
アプリに関しては、

カメラに関しての新機能
8メガピクセルiSightカメラ
パノラマ機能
1080pの映像でビデオ撮影、毎秒最大30フレーム
FaceTime HDカメラ(フロントカメラ)で
1.2メガピクセルの写真と720p HDビデオ(毎秒最大30フレーム)を撮影可能
顔検出(ビデオおよび写真)
強化されたビデオの手ぶれ補正
写真とビデオへのジオタグ添付
iSightカメラの表面はサファイアクリスタルで
ダイヤモンドの次に硬い素材です。
これで傷がつきにくくなり、繊細な写真を撮影可能です。

マイクについて
背面のカメラ横にマイクが追加されており、
前方からの音声を拾いやすくなります。
現行のiPhoneは、手前の音声が聞き取りやすくなっているので
非常に進歩しましたね
しかし、別売りのレンズで撮影できないのが痛い・・・
変更できるのでしょうかね?

イヤホンはボトムに配置され、
イヤホンケーブルが画面の上にかぶらないようになります。

バッテリーについて
連続待受時間:最大225時間

インターネット利用
3Gで最大8時間、
LTEで最大8時間、
Wi-Fiで最大10時間
ビデオ再生:最大10時間
オーディオ再生:最大40時間


コネクタはLightningケーブルでの接続(裏表なし)

イヤホンは新型となり、ケース付きで同梱されます。

新型イヤホンは、ノイズキャンセルマイクを備えた特殊な形状のイヤホンです。
耳孔に音を斜めに反射させるという不思議な構造で
見た目は悪いですが、人間工学に基づいて設計されたデザインのようです。
いい部分はそれだけではなく、既存のイヤホンについていたシリコン部分が
歳を重ねるとボロボロになり崩れてしまう点が改善されていて
個人的に欲しいイヤホンになりました。




Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts