2011/06/08

林檎塾が予想するAppleの未来

以前こんな記事を書いた



林檎塾の憶測
9月のApple EventでiPod touchと共に発表
iPadは、3G・CDMA通信に対応したiPadと、
Wi-FiのiPadが同時に発売されているため、
もしかすると、iPhoneとiPod touchが同時に発売される可能性があります。
時期をずらすことによって、同時開発ができるうえ、
休日等も考えると、開発がより一層できるし、
夏休み中に製造に入れれば、社員が必死にならなくて済むのでは?
と林檎塾は考えるのです。
今iPhone 4で買い換えない人は、
来年も9月発売を覚悟したほうがいいかも・・・

iPadと同じように、
3G+Wi-Fi・Wi−Fi
と行った感じで発売されるのでは?
実は、danboさんのMacお宝鑑定団で、こんなニュースがあったので
その可能性が非常に高くなったと考えています。
TUAW:iOS 5 Betaの中に、次のiPhone/iPadを示すものはあるが、
 iPod touchが見当たらない?

これに基づき、次期iPhoneは3G+Wi-Fiという位置づけと、
Wi-Fi限定バージョンで発売するのではないかと考えています。
iOS5に搭載された機能
iMessage
そしてFaceTime
そして近日iPodの販売が落ち、
iPhoneに移行しているのを見ると、
iPhoneの兼価版(iPod touch)になるのではないかと考えています。
そこに追い打ちをかけるようにiOS5で、
iPodアプリと、ビデオアプリが分離されているんです。

(iPad・iPod touchではすでに分離されています。)

非常に興味深いiOS5の変化でAppleの未来が少しずつ見えてきました。


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts