2011/02/20

SoftBankはiPhoneユーザーの自由を阻害している。

--------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------
この記事は批判的な記事です。
記事に関しての批判は一切受け付けておりません。
上記を条件に御覧ください。
--------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------
--------------------------------------------------------------------------------------

孫社長「Appleとは独占販売契約は結んでいません」
とか言ってましたけど、じゃあSIMロックするなよと・・・

そしてiPhoneからテザリング機能も奪われてる。
SoftBankは「2%のユーザーが50%のトラフィックを独占している」
とか言ってたけど、これはもう言い訳に過ぎない。
前回のSoftBankのプレゼンで発表がありましたね?
「中国企業への大規模な投資」
中国企業へ投資する前に、インフラ整備しろと言いたい。
SoftBankはインフラ整備に関してのスピード感が、
全く感じられません。

ちょっと話は変わるけど、
AT&TのiPhone・VerizonのiPhone
共にテザリングモバイルホットスポットに対応していると、
報告が上がっている模様です。

SIMフリー版のiPhoneで、DocomoのSIMを入れても
テザリング・ホットスポット共に対応しています。

もし5月に全キャリアで発売された場合、
SoftBankは完全に出遅れた感じになると予測できるでしょう。

孫社長の言葉の中には、革命を起こしたい的な発言が目立ちますけど、
非常に矛盾した発言にしか聞こえない。

我々がやらなくて誰がやる!
とか言ってる間にDocomoに先越されてるし、
情報革命・光の道・中国進出!
とかばっかりでユーザーのこと無視じゃないか。

結局SoftBankも殿様商売か・・・

Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts