2015/01/28

AppleがiOS8.1.3とMac OS X 10.10.2を公開

Photo 1

このリリースには、以下のバグ修正、
安定性の向上およびパフォーマンスの改善が含まれます:

・ソフトウェア・アップデートの実行に必要なストレージ容量を低減
・一部のユーザが「メッセージ」および
「FaceTime」のApple IDパスワードを入力できない問題を修正
・SpotlightでAppの結果が表示されない問題に対処
・iPadでマルチタスク用ジェスチャが機能しない問題を修正
・統一学力テスト用の構成オプションを追加

このアップデートのセキュリティコンテンツについては、
次のWebサイトをご覧ください:
http://support.apple.com/kb/HT1222?viewlocale=ja_JP

スクリーンショット 2015 01 28 17 44 12

OS X Yosemite 10.10.2 アップデートはすべての Yosemiteユーザーに推奨され、
お使いの Mac の安定性、互換性、 およびセキュリティが改善されます。

このアップデート内容:

・Wi-Fi が接続解除される問題が解決されます
・Web ページの読み込みが遅くなる問題が解決されます

・”メール"の環境設定でリモートコンテンツの読み込みを無効にした場合、
    Spotlight ではメールのリモートコンテンツが読み込まれてしまう問題が修正されます
・Bluetooth ヘッドフォンを使用しているときのオーディオとビデオの同期が改善されます
・Time Machine で iCloud Drive をブラウズする機能が追加されます
・VoiceOver 読み上げのパフォーマンスが向上します
・Web ページでテキストを入力する時に VoiceOver が文字をエコーする問題が解決されます
・入力プログラムの言語が突然切り替わる問題が解決されます
・Safari の安定性とセキュリティが向上します


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts