2013/08/11

林檎塾の戯言「iOS 7のデザインは結局アレなんです」


正直iPhone 5が出た時
「ツートンwww」「グリルがwww」
とかなってたわけですよw
まぁそんな話は初代iPhoneが登場した時も言われていた事。

革新的デバイスには新しいデザインが付き物。
そのたびにデザイン批判が出るわけですが、
もう自分は何も言わない事にした。

結局ユーザーはデザインに納得してしまう。
iPhone 5が発売され、ユーザーの手元に届いた後
ツートンを指摘したり、グリルを指摘する人は圧倒的に減った。
Apple製品は手に取った瞬間に良さが分かる物で
Appleの魔法とされている。

確かにiOS 7の出来には問題があった。
しかし、iOS 7自体まだ未完成であり、
酷いとは断言できない。
正直「なにこれ?こんなの大丈夫なの?」
って思ったデザインもある。
電源を切る際の画面に僕は頭を抱えた。
Beta4までのデザインはこんな感じ。
誰もが「え?」と思ったデザインだと思う。

しかしBeta5で変更され、
納得できるデザインに変更されていました。 
つまり、デザインに関しても
まだ改良されている最中と言う事。

批判の声を上げるべきだという意見もあるが、
その批判の声はAppleには届かないし、
批判した所で何も起きない。
そして客観的に見ても不毛な争いにしか見えないw

もうつまらない議論はここまでにして、
みんなでAppleのデザインを楽しみましょう。

すべての意見が反映されたら酷い有様になった事例がありますよね?
忘れないでください。2009年のことを・・・


え?結局題名の「アレ」って何かって?
それは慣れというAppleの魔法です(´・-・`)b



Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts