2012/08/22

林檎塾の憶測話と次期iPhoneのニュースを流さない理由

情報提供をしていただいている方から
「iPhone5の記事書かないんですか?」と聞かれて
「書きません」と率直に答えていた林檎塾です。

それには色々と理由があるんです(´・ω・`)

発売時期に関して妄想を働かせると、
21日に来ると思われていた「iOS6 beta5」が来なかった件で
次の週で登場するという話も飛び交っています。
次の週である日本時間27日に登場した場合、
その次のGM版となるbeta6は9月10日
この時点でイベントが行われる可能性を秘めています。
つまり、今現在噂されている
「次期iPhoneが9月21日に発売される」
という話は可能性としてありえる話なんです。


そして部品のリーク等を記事にしなかった理由を話します。

毎年プロトタイプだと偽り
妙な機種が登場しています。
パーツを細部まで作ってプロトタイプだといえば、
ニュースとして通用してしまうんです。
大きいニュースサイトへのタレコミの場合、
もちろんお金が動きます。
作った人間が匿名で、パーツ写真やパーツを売っていたら
もちろんニュースサイトは飛びつきます。
そして報じます。

「iPhone 5のパーツがリークされた!!」

それを閲覧者が信じ込み拡散される。
そしてニュースサイトが広告費で儲かる。

今現在そういうビジネスが成り立っているのが問題なんです。

僕はここに加担したくなかった。
そして個人的な心情ですが、
あのデザインを認めたくない。

最後に一言

他のサイトが同じニュースを流している中で、
マイペースな記事を書く。

「一部の需要を埋める」それが林檎塾の役目なのです。


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts