2011/07/03

インダストリアルデザインこそが男のロマン(キリッ

以前から、Aderiaをゴリ押ししているわけですが、
なぜ勧めるか・・・それは男のロマンだからだ!
m9っ`Д´) ビシッ!!

すでにAderiaの虜になってる自分だけど、
新商品のAderia FFシリーズ
「Aderia Courbe Palette」に注目!
60VISIONのものではなく、まったく新しい製品で、
価格もお手頃ですが、発色が素晴らしいのなんの(°д°;)
光が差し込んで輝くグラスから伸びる鮮やかな色。
今回購入したのはスカイという色
夏なので気分的に、この色がいいかなとw
一番人気で、安城市にある「Soup.」では、最後の一個だった(´・ω・`) 
 色も様々用意されています
オススメは、スカイ・ターコイズ・レッド・リーフ

iMacの前にあると、ワンポイント色が入って綺麗ですよ〜(º∀º)
すべて職人が一つ一つ手作り・・・匠っすなぁ〜...
興味がある人のために続きを用意した!




ちなみにこのFFは、ちょっとストーリーがあります。
1949年創業の北洋硝子は、創業当時ガラスで魚網用の浮球を作っていました。
その浮球は黒潮に乗り、遥かアメリカ西海岸に流れ着いたのです。
その海岸に流れ付いたものを収集し、
どこから流れてきたかを研究解明するビーチコマーは、
浮球に刻印された「北」というマークを
ダブルFと呼び珍重したそうです。
そして石塚硝子の関係者が渡米した時、
ダブルFという存在を知り、この製品名になったとのこと。
なので、ロゴを逆さにすると、「北」って読めるのです(º∀º)




Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts