2015/01/20

USキーボードが寿命でお亡くなりになりました。

Photo 1 7

US配列のApple wireless keyboardが先日寿命でお亡くなりになりました。

買ったのはかなり前なんですよね・・・w

2007年とか2008年頃かな?

ほら!電池が3本使うという仕様のアレです!

なので、6、7年は使ってる計算ですよ(°д°;)

めちゃくちゃ綺麗だったけど、

裏面のシリコンの足が劣化してボロボロだったんですよね(´・ω・`)

そしてカーソルキーの誤作動と、deleteキーの誤作動が連発・・・

 

: 林檎塾はJisで凌げるげるのか!?

Photo 3 3

代替品でJis版を数日使っていたんですけど、

これがもぅ使いにくいったら〜ありゃしない!!

何故⌥が一個しか無いんだ!スペースの横には⌘だろ!

などとグチグチ言いながら記事を書こうにも誤字連発・・・

Jisマジファッ・・・(自粛

 

そしてついに僕の心は完全に折れてしまいました。(ポチッ

 

林檎塾は新たなる神器

Apple Wireless Keyboardを手に入れた!

 

これは2009年に発売された、2バッテリーバージョンで

まぁだいたいのMacユーザーさんは使ってるんじゃないかなと思いますw

ファンクションキーが新しくなってるバージョンですねw

 

開封!!

( ゚д゚)ハッ!こっこれは!!!!!!!

久々にApple製品独特の香り!!!!!!!!

久々に嗅ぎましたよ(´;ω;`)ここ最近のApple製品はこの香りが薄れてる・・・

Photo 2 5

やっぱりUS配列が神ですよね〜!!!

入力しやすい!キーボードショートカットもやりやすい!

最高っすなぁ〜ヾ(´∀`*)ノ゛

スティーブが生きていた頃の製品がやっぱり一番好きだなぁ

だけど今のApple製品は魅力が薄れやすい。

発表当時Apple Watch欲しい!って思っていた人々が

今じゃ「いらない」と言ってしまう時代ですよ・・・

この数ヶ月間で飽きられてしまうような製品を

Appleさんは作り続けてしまうんでしょうか・・・

僕はちょっと寂しいです。

Appleのプロダクトデザインが"中国色"に染まっているように感じます・・・


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts