2014/11/12

OS X Update seed 10.10.1(14B23)を一部のユーザーに配信開始

Os x yosemite roundup

 このアップデートは、Developerもしくは、

OS X Yosemite のパブリックベータをお使いになっていた

一部のユーザーに対して配信されています。

 

アップデート内容は以下のとおりです。

 

インストールガイド
“アップデート"をクリックして、10.10.1シードをダウンロードしてインストールしてください。
アップデートを実行すると、以前のシステムに戻すことは出来ません。
必要に応じて、このアップデートは削除可能なシステム
またはパーティションにインストールしてください。
このソフトウェアはプレリリースビルドであるため、
業務に必要な情報が含まれる本稼働システムで使用することは推奨されません。
このソフトウェアをインストールする前に全てのデータのバックアップを作成し、
このソフトウェアの使用中も定期的にバックアップを作成するようにしてください。
OS X Yosemiteを再インストールする手順も理解しておく必要があります。
ソフトウェア・アップデート・シードをインストールする前に、
この記事全文をお読みください。
http://support.apple.com/ja-jp/HT4718

 

フォーカスエリア
・Wi-Fi
・"メール”のExchangeアカウント
・通知センター


Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts