2012/12/07

Logicool 高遮音性イヤホン「Ultimate Ears 600vi」をレビュー!

Logicoolさんから発売されている
高遮音性イヤホン「Ultimate Ears 600vi」を
なんとLogicoolさんからレビュー用で頂きました!
ありがとうございますヾ(´∀`*)ノ゛
Ultimate Earsは世界中のライブミュージシャンに愛されており、
カスタムイヤモニターブランドで
業界では80%のシェアを誇っています。
2008年Logicoolに買収されましたが、
過去の製品に劣らぬ製品を世に送り出し続けています。

そんなUltimate EarsからiPhone・iPod用に最適化された
viシリーズが登場しました!
今回は、このviシリーズの最高峰である
600viをレビューしたいと思います!
まず開封の様子をご覧くださいw



さて、EarPodsと聴き比べると
やはり高遮音性だけあって音質が全く違いますね(๑′ᴗ‵๑)
重低音が体に響き渡るような感覚が堪らない!!
これは音楽を愛してやまない人のために作られたような物だと思います><
もちろん通常のミュージックアプリでも音質の違いが分かりますが、
前回お知らせしたUBiOで聴くと、
更に音質に磨きがかかりますm9っ`Д´) ビシッ!!
関連記事 iPhoneの音質を一気に改善する神アプリ「UBiO」


今回は600viを使用して、
ビル・エヴァンスのAutumn Leavesを聴きます。

ベースの響きとピアノの柔らかい音や、
ドラムブラシの軽快な音が再現されていて
最高の音楽体験をすることが出来ました!!

低音は重みと質感が再現され、強調され過ぎないベストバランス
高音は低音に負けず再現されていますが、
耳に刺さる音ではない・・・これもベストバランス・・・
流石イヤモニターを作ってるだけあって素晴らしいバランスです(º∀º)
低音域から高音域までしっかりと再現されていて
演奏を目の前で聞いている感覚が完全再現されている!
Jazz好きには堪らないイヤホンです!!

右がレッドで左がブラックになっているので、
ひと目でどちらに付けるべきか判断できます!

そして600viは、カナル型の弱点であった
コードを触ってしまった時のタッチノイズが改善されています。
この600viはオーバーイヤーのように装着できるので
タッチノイズが入りにくくなっています。
リモコンも丁度良い場所についているので、難なく使えます!

そしてなんといっても、この付属チップの種類の多さ!
自分に合ったものを選べていいですね〜(´∀`)

低反発ウレタンフォームもいい感じですw
通常のイヤーチップでも、十分な遮音性ですが、
低反発ウレタンフォームだと、遮音室の中みたいになりますw
地下鉄などのうるさい環境でも音楽が楽しめますよ!
お隣さんがリフォーム中で工事の音がうるさくても、
自分には音楽しか聞こえないww
タイピング音も聞こえないwww(ノ∀`)

そしてカナル型を嫌煙していた原因であるフィット感
今まで買ってきた物って一体・・・ってぐらいにフィットして
スポッと耳に収まってくれます(/ω\*)
今までカナル型がダメだった自分でもこれは受け入れやすい!
ケーブルも靭やかで持ち運びに便利なキャリングケースもあるので
是非いろいろな場所で使ってみたいですな!!




Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts