2012/06/08

放送にSkypeの音声を乗せるチップスを公開

*注意*SoundFlowerをインストールしておいてください

使用するソフトウェアは、LadioCastとSkype
そしてMobiola Headsetのドライバー(出力先を拡張)
ちなみにMobiola HeadsetというiPhoneアプリは
iPhoneとマイク付きイヤホン(ヘッドホン)があれば、
ワイヤレスヘッドセットになる強者です。
このドライバーも予めインストールしてください。

さて構成は以下の通りです。
設定手順

まずMac側の設定です、
  • Macのサウンド設定画面から出力を2chに切り替える。


次にLadioCastの設定
  1. 「入力1を2ch」「入力2を使用するマイク」「入力3をMobiola Headphone」
  2. 入力1・2・3にある「メイン」「Aux」スイッチをどちらもONにする。
  3. Ladiocastの「出力メインを16ch」「出力Aux 1を内蔵出力」


次にSkypeの設定です
  1. Skypeの設定画面を開く
  2. マイクを使用するマイクに変える
  3. 呼び出し音を「内蔵出力(ヘッドホン)」に変える
  4. スピーカーを「Mobiola Headphone」に変える

これで設定完了です。
あとは、音量調整をしつつ放送してみてください!

この内容で放送すると、
BGMと、自分の声・通話相手の声が放送に乗ります。
しかし、通話相手にはBGMは聞こえず自分の声のみとなります。


LadioCast (Version 0.10.4) App
カテゴリ:エンターテインメント
価格:無料
デベロッパ名:Yosirou Sawayanagi
リリース日:2010/12/29
iPhone iPhone

MobiolaHeadsetのMac版ドライバーですが
拡張としては使用可能です。
しかし、iPhone・iPodとの連携ができないようですのでご注意ください。

追記(2012/11/13)
MobiolaのMacドライバーが使えない場合、
TapStreamのドライバーや
LiveStreamの配信ソフトウェアを入れると拡張されます。

Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts