2012/04/13

Java for OS X 2012-003アップデート

この Java セキュリティアップデートによって
Flashback マルウェアの最も一般的なバリアントが削除されます。

このアップデートによってJava アプレットの自動実行を無効にする
Java Web プラグインも構成されます
ユーザは Java 環境設定アプリケーションを使用して、
Java アプレットの自動実行を再度有効にできます。
Java Webプラグインがどのアプレットも
長期間まったく実行されなかったことを検出すると、
Java アプレットを再度無効にします。
このアップデートは Java をインストールしている
すべての Mac ユーザに推奨されます。


このアップデートについて詳しくは、
次を参照してください:
http://support.apple.com/kb/HT5242?viewlocale=ja_JP

FlashBack騒動もこれで終わりですね
また別の物が登場するかもしれないので、注視しましょう。

Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts