2010/08/16

次期iPhoneはおサイフケータイになるかも??

Appleのモバイルコマース担当プロダクトマネージャーに
Benjamin Vigier氏が就任
彼はは近距離無線通信の専門家だそうで、
これまでmFoundryというモバイルペイメントをあつかう企業で、
PayPal MobileやSprint MyMoney Managerといったおサイフ携帯系サービス。
スターバックスでiPhoneとバーコードを使って支払いを行うサービス。
携帯キャリアや銀行向けの支払いサービスなどを手がけていました。
これからiPhoneに距離無線通信サービスを加えるつもりなら、
Appleにとってうってつけの人材になりそうです。

このところAppleによる距離無線通信まわりの特許出願が
次々と明らかになっているそうで
モバイル端末を使った支払いサービスはもちろん
端末がクーポン・飛行機のチケット替わりになる等が挙げられるそうです。

僕の感想ですが、もしこれが事実で
次期iPhoneにこの機能が搭載された場合
国内でのEdyなどの電子マネー業界に新しく
PayPalなどが参入することになるでしょう
もし、国内にある電子マネーサービスを取り込んだ場合
iPhone1台ですべての支払が可能になるでしょうね
しかしあれですね
おサイフ携帯がついた事でさらにiPhoneユーザーが増えそうですな
そしてさらに日本の携帯電話業界を逼迫するでしょう。

Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts