2010/05/24

ブルーレイが消える日


毎日新聞が伝えているニュースです。
Blu-rayの200倍の容量を実現する
新たな光ディスクの材料が発見されたようです!
材料のコストはDVDやBlu-rayと比較して安くなるとか!!

光を当てるだけで、
「電気を通しやすい状態」と「通しにくい状態」を
切り替えることができる金属酸化物を、
東京大学大学院の大越慎一教授のチームが発見!
材料は、チタン原子3個と酸素原子5個が結合した
「五酸化三チタン」だそうです!
製造コストは、
DVDやBlu-rayに対し約100分の1
安全性も高く、光ディスクの材料となれば、
従来のディスクとほぼ同じ強さの光で
Blu-rayディスクの約200倍の情報を記録できるようです
今後は実用化に向けて企業と共同研究し、
1枚あたり5TBの記録が可能なディスクが誕生するそうな・・・

マジか@@;
さすが日本だな!よしあとはスピード勝負!来年発売しようよ!
そうしなきゃここまで材料を明かしちゃってるから
パクられるのが落ち!!
さっさと作って世界標準にしよう!!
ってかHDDのバックアップ超楽になるじゃん!
早く欲しいな~><

Contributors

自分の写真

Apple News Site林檎塾を運営しています。

Popular Posts